クラウドファンディングのご報告

2020年2月29日に開始したクラウドファンディング「【寝たきりになる難病男の挑戦】寝たきりでも難病でも働ける場所を僕は作る」を応援してくださった皆さまありがとうございました!

皆さまのご支援のおかげで当初の目的よりも大きくゴールを迎えることができました。

2020年6月現在、小脳梗塞を患って健常者でなくなった大場崇生と共ににんにく水耕栽培事業を再始動、私の妻・落水文子と大場の妻・大場紗代が一緒に運営しているカフェもテイクアウトで営業を続け、カフェでもにんにくを販売しています。

皆さまのおかげでスタート地点に立つことができました。

これからも障害を持っていても誰でも自立して働くことができる場が作れるよう頑張っていきます。

ありがとうございました。

にんにくの販売はこちらから

〜 PLSのFacebook・公式サイト 〜

Facebookで日々情報発信していますhttps://www.facebook.com/PLS-104373357953113

障害を持っても生き生きと働く場をつくる事業者「PLS」公式サイト
https://pls-ninniku.themedia.jp/


ユーチューバーになりました。
チャンネル登録お願いしまーす!

ファンクラブページできました♡↓↓↓↓↓

現役医師の音楽ユニットのインスハートが曲をつくってくれました。

プロフィール

落水 洋介(おちみず ようすけ)

所属:社会福祉法人もやい聖友会 

   NPO法人 地域医療連繋団体.Needs

   合同会社PLS 共同代表

   green bird  折尾リーダー


1982年生まれ、北九州出身。

幼少よりサッカーをしており、小学生時代は日本代表にも選出されたFW大久保嘉人選手とともに北九州市の選抜チームでプレーしていました。

社会人になり化粧品メーカーで営業・商品開発を経験。

2013年にPLS(原発性側索硬化症)を発症、少しずつ身体・手足・口が動かなくなっており、数年後には寝たきりになってしまう病気。現在は電動車椅子にて活動中。

北九州を中心に小中高校へ、地域の職業人と一緒にキャリア教育の講師や、ユニバーサルマナー講師、学校や企業、地域の団体などで講演を行っている。他にも社会福祉法人に所属し広報活動や、2018年12月には合同会社PLSを設立し障害者の就労を作る取り組みをはじめる。NPO法人Ubdobeのメルマガ『ウブマグ』にてブログ連載もしている。

2016年の熊本地震後、自身の経験とネットワークを活かして、九州に特化したシャンプー&トリートメントを開発し、その売上で被災地支援を行っている。



活動実績

講演やイベントへの参加

2016年16回

2017年66回

2018年120回以上

2019年170回以上

国連ハビタット40周年記念式典SDGsパネリスト、小学校、中学校、高校、大学、病院、施設、企業など

実績詳細

https://www.ochimizuyousuke.com/pages/540739/page_201607041745





テレビ・メディア出演多数

NHK:ハートネットTV

TV東京:生きるをつたえる

TBS:あさチャン その他多数出演

※動画はこちらのページの下のほうで見ることができます

東洋経済オンライン・GetNavi・Soar その他多数

※掲載記事まとめのページから見ることができます

朝日新聞・毎日新聞・西日本新聞・スポーツ新聞各社 その他多数




電子書籍

「難病がくれた宝物」を出版しAmazonで2部門1位を獲得

「難病という翼を得て」はAmazonで3部門1位を獲得。電子書籍の売上も被災地支援を行っている。




ブログ

アメブロ「100万人に1人の誰も知らない病気と生きる」




熊本復興支援商品開発

ヘアイズエナジー・シャンプー、トリートメント




Facebook、インスタ、ツイッターやってます

落水洋介で検索をお願いします




講演などのご依頼について

お問合せ: ochimizuyousuke@gmail.com

謝金の目安:基本5万円~(詳細はご相談ください)基本市外は交通費別途でお願いします。

※小学校・中学・高校などの学校や内容によって目安に関係なく引き受けておりますので、ご相談ください。




講演内容

突然寝たきりになる難病になってしまった私が、どん底を経験しながらも「今が一番幸せ」と言えるのはなぜなのか?具体的に誰でも実践できて、日常を誰もが楽しめるように。今を大切に今を楽しく過ごしていただけためにお話しさせていただきます。年齢に関係なく、企業研修などでも喜んでいただける内容になっております。

また、私が障害者になったことで初めて分かった、障害者や高齢者、その他様々な特性を持たれている方との接し方や向き合い方、福祉機器や装具とデザインなど。

小学生からご高齢の方、場所に応じて内容や形式はご相談ください。教科書にのっているものではなく、私がすべて経験して感じたこと、生きる力についてお伝えします。


演題の例

難病になったけど、今が一番幸せです・ユニバーサルデザイン・楽しく働くために

福祉とデザイン・障害者や高齢者、多様な方への接し方、向き合い方

SDGs・心の整え方・幸せになる方法・病気との向き合い方・その場でモチベーションを上げる

人生楽しく生きる方法・明るい未来を作るために・仲間のつくり方

夢を叶える方法・前向きになる方法 ここが変だよ医療、福祉職  等々


電子書籍の購入はこちらから

熊本復興支援クラウドファンディング目標達成!

~みんな違ってみんないい~乙村式応援チャンネル』

レギュラー出演中!障害や多様性を応援する番組です。

「乙村式応援チャンネル」の動画は、こちらからすべて視聴できます。
面白いゲストが沢山いらっしゃるので見てみてくださいね。

障害者や多様な特性を持たれた本人や、それを支える側のゲストも多く、豪華ゲストもいますのでお楽しみに。

すごくゆる~い番組ですので、軽い気持ちで見ていただけるとありがたいです。